Recursive(Help + 1)

ひたすら自分自身に助けを求め続けるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10冊読んだら1冊読む時間をボーナスとしてくれないだろうか。

あまりにも未読の本が溜まってるので、隙を見つけて読んでいます。
いつからだろう、読書を始めるときに「よっこらしょ」と呟くようになったのは……嘘です。
それでも家庭用ゲームとかも面倒でやらなくなりますよね。
私の場合は今の住居に来るときにDS以外置いてったんですけど。
そういえば、ととモノ3Dとテイルズオブジアビス、どっちかを買いたいです。
新作FEはまだだろうし、モンハンは今更ハマるのも遅いかなー、と思っていたり。
調べたところ、TOAの方が無難な気がします。キャラゲー好きだし。
ただ、シンフォニアばっかプレイしてた私が噂のギスギスパーティに耐えられるかどうか。

読書というと、森見登美彦さんの『恋文の技術』を読みました。
いつもの森見作品なんですけど、主人公が書く手紙だけで話が進みます。
文章のやり取りだけなのに作品の中の日常がわかるってのは凄いと思います。
ただ、森見登美彦の本をそこそこ知っている方が面白くなるのはずるい書き方。
……と思ったけど、初見でこの本を読んだ人は森見登美彦はこんな人だと勘違いするだろうから自業自得かもしれない。

あとは『のうりん』というラノベ。
まとめブログでインパクトのあるシーンだけ抜粋されてたのですが、そのわりに中身は凄いよって評判が多いので読みました。
偽りなき凄さでした。まず、あらすじの途中で牛が逃げます。
農業高校を舞台にしたパロディだらけのラブコメなので、大筋は普通と言えば普通なんですけど。
作者が一年くらい取材したそうで、真面目な農業知識も紹介されてたりします。作品のための嘘は専用ブログで補足されてたり、アフターサービスも細やかです。
新潟県民なので畑や田んぼは見慣れてるんですけど、酷いギャグの後で農業を行うこと自体が土を傷つけるなんてこと言われたら、ギャグの後のシリアスは引き締まる法則にハマっちゃうじゃないですかー。

ラノベは阿智太朗を作者買いしてる他は、たまに単品とか短いシリーズを買うばかりなんですよね。
テケリさんは続刊情報が現れては消えるし……
でも、不用意に視野を広げると資金も時間も足りないんだよなー。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/26(水) 01:13:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<息抜きたい、生き抜きたい。 | ホーム | 息抜き、あるいは現実逃避の溜息。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://etod.blog32.fc2.com/tb.php/220-5e064e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

にのち

Author:にのち
ikaと名乗ることもあります。
ひたすらに消費者ですが、偶に創作衝動に襲われる。
基本的にゲーム、映画、小説、漫画の話ばかりですが……ばかりでした。

退屈なそら(本家サイト)

『ヒーローたちのヒーロー』(外部サイト)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。