Recursive(Help + 1)

ひたすら自分自身に助けを求め続けるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

食べ物ネタと動物ネタが使えない。

噂のペプシモンブランを見かけたので飲みました。
うーん、匂いのする炭酸以上の感想がない。
カルボナーラとの食べ合わせが悪かったのでしょうか。

……話が広がらない。
自分の雑食さが邪魔をして、ネタ飲料をぐびぐびと飲めてしまう。
これはドリンクバーでミックスジュースを作っていたせいに違いない。
メロンソーダ、コーラ、オレンジ、茶を混ぜて最終的に灰色というアレを飲みすぎたからに違いない。
それとも、しょうゆコーラとかわけわからんものを飲まされたせいだろうか。
はたまた、ココアに砂糖を入れ過ぎた幼少の私がいけなかったのだろうか。

今日もアメをかみ砕きながらダイハードを見てしまった。
雑食というより、変食かもなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/30(土) 23:34:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意見がまとまらない。

たむらぱんという人のラフという曲がラジオで流れていて好きになりました。
小沢健二の流星ビバップもquasimodeのRelight My Fireもラジオからです。
そんなラジオが改編期らしくて、ちょっと寂しい。

アンテナの張り方が偏ってるので偶然の出会いってのが少ないような気がします。
前は駅構内の本屋に毎日立ち寄れたのですが、それもなくなって本の情報受信効率が落ちました。
衝動買いが減ったので悪いことばかりではないのですけど。
森見登美彦さんや森奈津子さんの本を手に取ったのは、あの本屋なので寂しい。
森博嗣さんは高校生のときから知ってました。森ばっかだなぁ。

かってに改蔵やサナギさんも誰に薦められるでもなく、謎の衝動買いをしました。
今、新しい漫画に手を出すときはネットで確かめてからです。
もっけとヨコハマ買い出し紀行は内容を知らなかったら、買わなかったと思います。
また、調べたからこそ買うのをやめてしまったものも幾つかあったり……言いませんけど。

ネットで探すと大きな情報から見つけたみたいですが、自分が探してる時点で網は自分のてのひらサイズってことを自覚しないといけません。
情報がありすぎるので効率的に探すのは良いことですが、それでベストな選択をした気になるのはまずいってことです。
まぁ、今はネットを完全に信頼する風潮もなくなってますけど。
自分の足をアンテナにした方が見つかるものもありますよね。

そう思いながらもブックオフの在庫検索ができないことが残念で仕方なかったりします。
店頭じゃなければ、そういうサービスもあるんですかねー。
  1. 2010/10/27(水) 00:52:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒゲ縛りが面白かったので。

企業向けのイベントにちょこっとだけ参加したのですが、スーツのおじさんがいっぱいいると緊張します。
これからはそんな人たちに遭遇しまくるはずなので、慣れなければ。
朱鷺メッセは川沿いのデッキがいいですね、滅多に行くことないけど。


FE聖魔で縛りプレイをするのにハマってます。
これまでは騎馬ユニット限定プレイ。名前5文字限定プレイ。をクリア。
馬は正直、楽でした。

5文字キャラは
エイリーク(ロード、剣。平均的な成長で、常に不安が付きまとうキャラ)
ヴァネッサ(ペガサス。当たらなければどうということはないが、当たると瀕死)
ナターシャ(回復。避けることに期待はできない)
ヒーニアス(弓。あまり避けないし、上級加入でHPが低い)
ラーチェル(回復。加入が遅くてレベル上げがキツイが、CCできれば無双できる)
デュッセル(馬。壁になれるが、遅いし薄幸)
の6名。
全員、放っとくと死ぬキャラなので楽しめました。

最もキツイのは13章だと思います。鬼畜パブロが登場する奴。
アーチやフォレストナイトのおかげでヴァネッサは常にピンチ。
エイリークは既にカンストした荷物になっていますし、ヒーニアスを助けることもできません。
ナターシャとラーチェルは言わずもがな、デュッセル早く来てくれー。
結局、ナターシャを外してヴァネッサが死ぬほど頑張りました。
クリア後に調べると、エイリークの成長がとても良く、他は期待値と同じか以下でした。

聖魔はぬるいとよく言われますが、さっくりとプレイできるので縛りプレイに適していると思います。
烈火で縛りプレイなんて始めたら20章あたりで飽きるか投げるよ。


最初に真面目な話になるのかと思わせといて、ゲームの話ばっかという……いいよね!
  1. 2010/10/21(木) 23:33:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きんなんってあるのだろうか。

小田霧響子の嘘ってドラマを見てます。霊能力って凄いですね。
とある試験が終わったので、もう縛られずにFEでもやってます……うわああ、またFEだぁぁ。
それぞれのFEが何なのかについては特に言及しません。

そんな解放された帰り道。
何だか臭いと思ったら銀杏が落ちてました。
食用だろうと臭いものは臭い。
ドリアンと銀杏は許されると思ったら大間違いですよ、絶対に許さない。

しかし、道端に臭いものがあるのは我慢できるけど、甘いものがあるのは我慢できないと思います。
臭いものが外にあるのは想定内だけど、甘いものが外にあるのは予想外だから気持ち悪いのかもしれない。
幾ら良いものでも場違いだと気味悪いものです。
自分の部屋にイチゴが浮かんでたら怖いですもの。

……いや、それはイチゴが浮かんでいることが不気味なのかな。
  1. 2010/10/18(月) 01:08:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やる気が出たのか。

名探偵は後ろにいるの 『新しい糸の使い方』

短編です。
前々から考えていた都市伝説の新説をネタにしたものです。
一説ではない都市伝説の奥深さを書きたかったんですけど、どうでしょう。
ちなみにマイナーな説ではなく、私的妄想の新説なので由来なんてない……と思います。あったら困る。

取り上げたのは『耳から白い糸』という都市伝説。
ピアスの穴から垂れる白い糸を切ると、目が見えなくなったという話です。
私が初めて知ったのはハレのちグゥという漫画だったような気がします。
有名ですよね、って言いたいけど、もはや私は都市伝説に麻痺しているので正常な判断はできません。



すっごく関係ないけど、数年ぶりにゴキの字と闘い、勝利したので褒めてほしい。
  1. 2010/10/12(火) 02:38:08|
  2. 創作話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

にのち

Author:にのち
ikaと名乗ることもあります。
ひたすらに消費者ですが、偶に創作衝動に襲われる。
基本的にゲーム、映画、小説、漫画の話ばかりですが……ばかりでした。

退屈なそら(本家サイト)

『ヒーローたちのヒーロー』(外部サイト)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。